院長ブログ

2014年11月18日 火曜日

水素車(燃料電池車)社会へ


先日医院からほど近い小倉の町を車で走っていると、水素ステーションを見つけました。先月10月22日にカセットガスで有名な岩谷産業が開設した日本で二番目(一番目は尼崎)の商用水素ステーションです。同社は1941年から、工業用圧縮水素・液化水素等の製造・輸送・貯蔵を行っており、水素産業に関しては本邦屈指の事業者であります。また同社は2015年度までに東京、名古屋、大阪、福岡の4大都市圏を中心に、20ヶ所の商用水素ステーションを自社設置することを表明しております。奇しくも昨日と今日、ホンダとトヨタが一般ユーザー向け用の燃料電池車販売発表を行い、いよいよ究極のクリーンエネルギーによる車社会の幕が切って落とされました。思えば電気自動車に関しても、まだまだ商業ベースになるには相当の年月がかかるだろうと思われていたのがあっと言う間に開発販売され、この燃料電池車に於いても、水素の貯蔵・輸送技術に問題があり、商業ベースに乗るには後10年や20年はゆうにかかるだろうとついこの前までは言われていました。本当に人間の頭脳・能力と言う物は素晴らしく、SFの世界・夢物語と思っていた物をあっと言う間に現実にしてしまいます。きっと10年後、20年後には車からの排気ガス0の社会が実現し、これらの粉塵や大気汚染による疾病も激減している事でしょう。

投稿者 医療法人杉本耳鼻咽喉科医院

アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒800-0039
福岡県北九州市門司区中町5-17
■診療時間
9:00-12:30/14:00-18:00
■休診日
日曜・祝日、木・土曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら